SERFASの回転機構付きの自転車用スマホフォルダーが必要にして十分だった

自転車で知らない土地を走っているとき、スマートフォンでGoogleマップなどを見る機会が多い。個人的には、ナビゲーションがほしいとは思わないが、現在地がどこなのか、目的地がどの方向なのかは、わりと頻繁に確認する。

過去製品の弱点を改良したモンベル「フレームポーチ M」

自転車のフレームの三角形になっているスペースを有効活用する「フレームバッグ」と呼ばれるアイテムがある。バッグも三角形になっていれば「トライアングルバッグ」と名付けられたりもする。今回はモンベル「フレームポーチ M」を紹介。

モンベル製品で「ウインドストッパーグローブ+インナーグローブ」を試す

みなさんは、冬のサイクリンググローブにどんなものを使っていますか? 私はいま、防風素材のグローブとインナーグローブの組み合わせを試しています。

モンベル「ウインターサイクルトレーナー ジャケット」で冬のライドを暖かく

真冬にサイクリングを楽しむ上での大敵は、もちろん寒さ。凍えながら走るのは身体によくないし、何より「みじめ」だ。そこで、しっかり保温し、かつ汗で冷えるのを防いでくれるサイクリングウェアが必要になる。

【CyclingEXアーカイブ】自転車の各チューブが担う役割とオーダー車ならではの「最適化」: CHERUBIM/今野製作所・今野真一さんに聞く

近年のロードバイクは、フレームサイズごとに最適な性能を実現するために、フレームの各部を調整するのがトレンドです。例えば、大きいサイズと小さいサイズとでヘッドのコラム径を変えたり、各チューブの太さを変えたりといったことが行われています。

【CyclingEXアーカイブ】オーダーフレームの良さって何ですか?CHERUBIM/今野製作所・今野真一さんに聞く

毎年夏から秋になると、各メーカーからロードバイクのニューモデルが次々と発表されます。最近ロードバイクを買ったばかりであっても、ニューモデルの話題はなんだかわくわくするものです。しかし一方で…

【CyclingEXアーカイブ】MTBに乗るとロードバイクにもメリットがある!? ドゥロワー・山路篤さんに聞く

最近再び、MTB(マウンテンバイク)人気がジワジワと高まっているように思います。

シティサイクルにもドリンクホルダーを付けよう

8月も半ばとなりましたが、まだまだ暑い季節が続きます。脱水、熱中症には注意したいもの。とくに自転車で行動する人が多い人は、徒歩のときのように気軽に水分補給ができず、いわゆる「隠れ脱水」になりがちです。